今、不安に思っていること

 最近、よくテレビで殺人や引ったくりなどのニュースが流されている。時代の変化もその原因の一つだと思うが、一番気にしているのは治安の悪化だ。景気が悪いから治安が悪くなってきたのかもしれない。

 私がまだ小さい頃、テレビニュースについて、あまり深い興味を持っていなかったが、一番印象に残っているのは台湾で初めて起きたバラバラ殺人事件だ。当時は、治安が今よりそんなに悪くなかったからひどく騒いだ。あの事件からもう二十年以上経った。この二十年間、台湾もかなり変化した。元々殺人は恐ろしいことだとされてはいるが今はなんだか日常茶飯事みたいに、皆がその恐ろしさに慣れてきて、あまり心に掛けていないようだ。

 社会の変化と共に、いろいろなことが変わって来た。それは仕方がないけれど、社会全体が歪んで、病気になったら、それを軽視して、無関心でいてはいけない。それが私の考え方だ。社会全体をよくするため、皆の力で何かを始めるのが大切だと思っている。

 それが今、私が不安に思っていることだ。(08/23/03)